地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イベント続きの日々

200712021.jpg

200712022.jpg

土曜日は港区の地域猫セミナー、日曜は台東区の地域猫セミナーさらに猫の集会場2ヶ所のオフ会をはしごした。
だいたいどこへ行っても猫の好きな人たちがいて、猫がいて、猫の生活の痕跡を見つける。始めての街を歩くとき、料理屋の看板の裏とか、エアコン室外機の下とか、家と家の隙間を覗くのが習性になっている。おそらく猫もそうなのだろう。この町にエサをくれる人がいるか、隠れる場所があるか、ライバルがいるかどうか。そういう視点と勘がある猫が生き残れる。

猫の集会場オフ会で仕込んだ話。
最近の飼い猫はどんどんぜいたくになってきてうまい物しか食わない。もっとうまい餌を寄こせと要求する。うまい物が出るまで食べない。食べなかったエサは捨てるのがもったいない。そこで庭に置いておく。野良猫が来て、うまいうまいと食べていく。野良はあまりぜいたくを言わないのだ。こういう話はどこにでもあるのだろう。食べ物を毎日大量に捨てている国だから、エサをやるなと言っても無理な話だ。野良猫を減らす方法はやはり手術しかない。

にほんブログ村ランキング地域猫にほんブログ村 猫ブログへ

人気blogランキングはこちら
banner_01.gif


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2007/12/03(月) 14:11:42|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/987-37244dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。