地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫のさとおや会

200709021.jpg

今年になって厚生労働省と環境省から、各都道府県に通達が行った。
「処分される動物を減らす努力をするように」と。
国会で議員が質問したことがきっかけになっている。

役所だって、できれば犬猫の引き取りはしたくない。これまでだっていろいろ努力をしている。
たとえば環境省の収容動物の譲渡支援HP
http://www.jawn.jp/

「いつでも里親募集中」というサイトがある。
個人がボランティアで運営している。インターネットを使った犬猫譲渡支援のパイオニアだ。
ここから幸せな縁をつかんだ猫たちがたくさんいる。

民も官も、動物を助けたい気持ちは変わらない。
犬猫譲渡支援はもっともっと広がって欲しい。もっとたくさん譲渡会を各地で開いて欲しい。民も官も協力して盛り上げて欲しい。
そうすれば、助かる命はもっと増えるはず。

本日の写真:東京・蒲田で本日開催された「犬猫救済の輪」里親会。 何匹もの猫が新しいおうちを見つけることができた。

いつも応援ありがとうbanner_031.gif


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/02(日) 19:22:22|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

今回の里親会では、7匹の猫が幸せを掴むことができたそうですね。よかった~♪

昨日猫仲間のネックリージョンで、歯が1本もない6~7歳の猫を預かりました。
引越しの時に置き去りにされてから、何年間も外での生活を余儀なくされ
それでも頑張って生きていた猫です。
いじめられ猫で、先日も頚部を噛まれ手術を受け2週間入院し
退院してきた所を預かったのです。
前脚でモミモミしてくれる、甘えん坊のキジ白で
またしても「いつでも里親募集中」に掲載をお願いしてみます。
この子にも温かなお家を探してあげなくちゃ。
  1. 2007/09/03(月) 22:18:40 |
  2. URL |
  3. と・ろ・ろ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/893-7ec3291a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。