地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ネズミ粘着シートの取り方」ミャーコと地域猫570

sakariba56.jpg

8月30日の記事「ワナにかかった子猫」コメント欄にいろんな裏技を書き込んでいただいた。やはり経験のある方が多いみたいだ。
ここで一般的なネズミ粘着シートのネバネバ対処方法をまとめてみる。

1.まずネバネバを止める:猫はネバネバで動けないから、安全性の高いパウダーをふりかけて固める。(ベビーパウダー、小麦粉、片栗粉など)
2.猫が弱っているようならこの段階で動物病院へ連れて行く。
3.ハサミを使用する場合は皮膚を切らないようにじゅうぶんに気をつける。
4.安全性の高いオイルで粘着剤を溶かす。(ベビーオイル、オレンジオイル、サラダ油など)人肌に温めて使った方が良い。
5.オイルはかならず動物用シャンプーなどで洗い流す。

注意事項:猫はショックで心身ともに疲れ果てている場合が多い。早く取ろうとして、無理して疲れさせないこと。猫は必ず体をなめるので有害なものは使用しない。シンナー、石油、ガソリンなどは皮膚からも吸収されて中毒を起こす危険性がきわめて高い。食用の油でも大量になめると下痢などを引き起こす。全部取れなくても、パウダーでベトベトをとめてやれば、やがて毛が伸びてきて自然に取れる。

安全な情報を選んで書いていますが、不慮の事故の可能性もあります。記事の利用は自己責任でお願いいたします。

いつも応援ありがとうbanner_031.gif


明日9月2日(日)12時から蒲田で里親会
ワナにかかった子猫里親募集中

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/01(土) 15:05:15|
  2. ミャーコと地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

子猫だと1ヶ月くらいできれいに生えそろいますね。
ハサミで皮膚を切ってしまう事故が一番多いので注意です。
次が有害な溶剤を使って中毒する事故です。

ハサミ、バリカンなどは刃が切れなくなる可能性があることを覚悟して下さい。
  1. 2007/09/03(月) 08:44:28 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

ねこの毛を切る・刈る

お節介ながら一言。
このような場合、ねこの毛を切ったり刈ったりしても大丈夫ですか?
とのご質問をよく受けます。
大丈夫です!
丸刈りにしてもきれいに生えてきますのでご安心を!
ちゃま坊さまも書かれているとおり、ハサミは、マジ注意深くお使いください。安全な使い方は、ノミ取りクシのような、目の細いクシを地肌と毛の間に差し込んで、その上だけを切る方法です。
後の掃除が大変ですけど、1mmくらいのバリカンで刈り上げてしまうのも手です。
私自身はベタベタねこさんの経験はないですが、お手伝いしたことがありまして…。
  1. 2007/09/02(日) 19:41:39 |
  2. URL |
  3. 寝子 #-
  4. [ 編集]

捨て猫と付き合って20年を超えましたが、ベタベタ猫との遭遇は初めてでした。
「人肌に温めたオイル」は、獣医師も教えてくれませんでしたよ・・。
  1. 2007/09/01(土) 22:24:04 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/892-c567fbb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。