地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

お山にもやられた

2005053101.jpg

長いことお山の猫たちのお世話をしているNさんから情報が入る。
明らかな捨て子猫らしい。
去年やられた捨て子猫たちと柄が似ているという。
同じ犯人、同じ母猫に違いないと言う。

犯人は捨て続けることで、その場をしのいでいるようだ。
人よりもカラスに先に発見されてしまった捨て子猫もいるだろう。

東京都の子猫処分1万頭の数字を思い出していた。
カラスの胃袋に入った分。
死体として清掃事務所に収集された分。
保健所で処分された分。

消えた子猫たちのうち数字がわかっているのは保健所の分だけだ。分母はいったいどれくらい大きな数字になるのだろうか。
  1. 2005/05/31(火) 08:02:21|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/44-02349745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad