地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

ワンサカコネコ

2005052601.jpg

わんさか、わんさか子猫が出てくる。
昨日森に捨てられた子猫は、低体温で、手当の甲斐なく残念な結果に終わった。
写真は先週森に捨てられた2ヶ月くらいの子猫。Yさんが保護している。
森はカラスが多いから、2キロ以下の子猫には危険な場所だ。
捨てに来る人間の気が知れない。

NPOの活動グループSさんたちが新たに9匹の子猫保護。
3ヶ所の捨て子である。
先日里親希望者を1件紹介したけれど、このペースが続くと空席はたちまちなくなってしまう。

T商店街の猫ボラグループに昨日の子猫のチラシを持っていったら、ここでも子猫15匹保護している。

森で生まれてしまった子猫3匹のチラシも届いた。

いよいよ本格的な子猫ラッシュが始まった。
  1. 2005/05/26(木) 08:12:18|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

全国的な子猫ラッシュでしょうか。
毎年のことですが、今年もたぶん供給過剰でしょうね。
もう少し蛇口を閉めなくては。
  1. 2005/05/28(土) 08:22:49 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

こちらも怒涛の仔猫ラッシュです。今はまだ、小さい子が多くてもらわれやすいけど、夏から秋にかけて成長した仔猫がやってくることが多いですね。これからが本番。頑張りましょう。
  1. 2005/05/27(金) 15:58:58 |
  2. URL |
  3. シロ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/39-62e6384c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad