地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公園の砂場

2005051001.jpg

抗菌グッズがよく売れる時代である。
子供を砂場で遊ばせるお母さんには、猫のフン尿がとても気になる。
砂場は猫にとってフンを隠すのに都合が良い場所だ。

各地の児童公園では様々な対策をとっている。
最も簡単なのがネットやシートを被せること。これだけで猫の排泄を防げる。
もう少しお金をかけたのは、ネットやフェンスで砂場を囲ってしまう所もある。
定期的に砂を高熱処理している自治体もあるらしい。
細菌だけでなく回虫卵も殺すためだろう。

ネットだけではフンが通過してしまうと思うだろう。
ところがこれでちゃんと防げるのである。
猫は地面を掘ってから排泄する習性があるから、ネットがあると掘るのにじゃまなのだ。
仕方がないので、掘りやすい土の方に行って排泄するのである。
  1. 2005/05/14(土) 08:36:52|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

シロさん

リンクありがとうございます。
  1. 2005/05/15(日) 04:20:59 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

最近テレビの「健康脅迫番組」というのが多すぎですね。
交通事故より低い確率の事を針小棒大にとりあげるなら、こんな看板もできるかもしれない。

公園にはクリプトコッカスをもった鳩が来るから、空気を吸わないようにしましょう。
紫外線はガンになるから日に当たらないようにしましょう。
  1. 2005/05/15(日) 04:03:48 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

リンクをはらせて頂きました。事後報告で申し訳ありません。今後とも宜しくお願いします。至らないところはどんどん指摘してください。
  1. 2005/05/15(日) 01:09:20 |
  2. URL |
  3. シロ #-
  4. [ 編集]

最近の滅菌ブームには病的なものを感じます。前に外来のアマガエル、カタツムリを触らせたらいけない、というニュースを見ました。犬猫のパスツレラ症もしかり。動物に触ったら手を洗う、これを習慣にすればそこまですごい問題ではない気がします。野生児で何でも触ったり食べたり(本当に虫とか草とか食べてました…)していた自分っていったい?元気に育ちました。過敏になるのは良くないですよね。最近は臭いにも過敏ですごいですね。
  1. 2005/05/14(土) 21:48:26 |
  2. URL |
  3. シロ #-
  4. [ 編集]

昔は犬のウンチも一杯落ちていたのになあ。あまりに綺麗な環境を求めるのが、アトピーや喘息といったアレルギー疾患を急増させている原因だと思います。昔はアトピーなんて見たこともなかった。ペットを小さい時から飼っていると喘息などのアレルギーに罹患する確率が明らかに低くなるという明確なデータもありますね。私は、猫のシッコやウンチよりも、人間の捨てるゴミの方が怖いです。特に煙草の吸い殻は有害物質が一杯ですもん。
  1. 2005/05/14(土) 20:42:35 |
  2. URL |
  3. はなちん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/27-8ce1a5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。