地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

TNRのNから見た発情と妊娠

Nから見た発情と妊娠_convert_20170113162132

1月2月は
猫の発情期

3月は
妊娠のピーク

TNRのNから見た
卵巣と子宮の変化

発情から妊娠へと移行するに伴って、手術のリスクが上がる。
人にも猫にもリスクは少ないほうがいい。

桜の開花と猫の出産は重なる。
出産前に早めのTNRを。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


卵巣摘出手術
PHOTO026.jpg
  1. 2017/01/13(金) 21:20:34|
  2. TNRの研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

Re: タイトルなし

> いわゆる卵摘の場合、どの位置を切除するのでしょうか。
> 以前、切除せず卵管を縛ってただけのひどい手術で耳カット猫が妊娠するという事態が起きました
画像を上に貼りました。
切除しないと性ホルモンが出てるので、発情などのトラブルが改善されません。
TNRではやらない手術です。
  1. 2017/01/20(金) 18:01:47 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #-
  4. [ 編集]

いわゆる卵摘の場合、どの位置を切除するのでしょうか。
以前、切除せず卵管を縛ってただけのひどい手術で耳カット猫が妊娠するという事態が起きました
  1. 2017/01/18(水) 09:25:27 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1609-5b7d4c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)