地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫のエサ場はたくさんある

201011091.jpg


公園に猫のエサを配達する人がいます。
何人かいます。
複数の人が時間をずらしてやってきます。
このエサ場に来るのは野良猫も飼い猫もいます。外見だけでは見分けがつきません。

いっぽう猫の外出自由の家はまだだいぶあります。
室内でエサをもらいますが、外のエサ場にも顔を出します。
複数の猫がこの家で暮らしていますが、ときどき猫の顔ぶれが変わります。
家出をしたり、新入り猫がブラリとやって来たり、繁殖があったりするからです。
猫トイレは室内にありますが、外でしてくる猫も多くいます。
こういう飼育形態は昔からよくあります。
不妊手術をしていないと野良猫の発生源になります。
個人宅の中なので外からは様子がわかりません。

庭に来る猫にエサをあげている家もかなりあります。
ここも外からは見えない猫のエサ場です。

1匹の猫が複数のエサ場を巡回することはよくあります。
1ヶ所のエサ場に依存している猫もいます。

野良猫問題が発生したとき、一番目立つのが公園のエサ場です。
役所に苦情が行きます。
「エサやり禁止」看板が立ちます。

エサの配達をやめる人もいますが、ほとんどはやめません。
深夜か早朝に隠れて配達するようになります。
なぜそこまでしてエサやりを続けるかというと、他のエサ場の存在を知らないからです。
自分がやめたら猫が飢え死にすると信じているからです。

エサやりの点と点がつながって、猫情報のネットワークができれば状況は変わってくるかもしれません。
地域のエサ場情報がわからないとTNRもうまく進みません。

この町の中に何ヶ所猫のエサ場があるか誰も知りません。
何軒の家が猫を飼っているかもわかりません。
行政がときどき猫の棲息数を調査することがありますが、個人の敷地内にまで立ち入っては調べません。
正確な猫の数はわからないのが現実です。

町の中にはいろんな考えの人が暮らしています。
「猫は自由な動物だ。繁殖も外出も自由だ。」という人もいます。
「迷惑な猫は捕まえて保健所で殺処分すべき。」という無理な主張もあります。

どんな猫がいて、どんな暮らしをしているか、
どんな考えを持っている人が住んでいるか、
調べないと問題解決につながりません。
情報を集めるのも地域猫の一歩です。



※画像はコラージュで作った架空の街です。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/11/09(火) 19:22:32|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

>自分がやめたら猫が飢え死にすると信じているからです。

そうなですよね~。何がなんでも毎日せっせと行く餌やりさん。
しかし猫は来ない事もある。実は2-3箇所餌場がある子も
いたりします。まぁ気が弱く強いボスがいる所ばかりなら
滑り込むのも命がけではありますが・・。

餌やりを夢中でしていた昔、ベテランさんに言われました。

あなたが死んでも、猫たちは生き続けるんだよ。
それから無理をするのは止めました。今はいい距離です。
ためになる記事をありがとうございます。
  1. 2010/11/12(金) 23:21:31 |
  2. URL |
  3. F #hSCFVYi.
  4. [ 編集]

分かりやすく説明して下さって有難うございます。
餌やりさんに
「お宅の猫ちゃんですか?」と聞くと
「野良猫です」といったり
「うちの猫がね。。。。。。。」と言ったりで訳がわからない時がありますがなんか納得しました。
  1. 2010/11/10(水) 12:15:39 |
  2. URL |
  3. ミーコ #-
  4. [ 編集]

よくわかりますっ!

結局、とことん調べようと思うと、近所一帯を「ピンポーン」と
聞き込みしていくしかないんですよね。しかも、それができる
のは、公園のえさやりさんではなく、顔と顔をあわせて話せる
当の住人達です。
そこに住んでいる住人がたちあがらないと、地域猫は
進まないんです。(実感!!)

  1. 2010/11/09(火) 22:29:19 |
  2. URL |
  3. かーんとべりー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1503-b25dd7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。