地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人は猫を分類したがる

201009302.jpg

人は何でも分類したがる。
分類してこれはこうであると決め付けたがる。
猫という動物も分類したがる。

分類して名前を付けたがる。
飼い猫、飼い主のいない猫、野良猫、地域猫、半野良、野猫、・・・・

名前をつけて特徴を決め付けたがる。
飼い猫は首輪をしている。(していない猫も多い。)
野良猫は人に馴れていない。(馴れている猫も多くいる。)

外猫の現場で一匹の猫をどこに分類するべきか悩むことが多い。
野良猫なのか飼い猫なのか、明確な境界線は誰にもわからない。

さっきまで野良猫でも、誰かが家の猫だと主張すれば、その時点で飼い猫になる。、
何回エサと寝床を提供したら飼い猫なのか?
明確な基準は何もない。

猫は所有権があいまいな動物である。
あるときは飼い猫で。あるときは野良猫ということもある。
一匹の猫に複数の所有者がいることもよくある。

ふらりとやって来て家に居つき、またふらりと出て行きよその家に居つく。
エサ場や寝場所を複数持っていて、何軒もはしごする猫もいる。
田中さんちのミーちゃんと、山田さんちのタマが同じ猫だったということもある。
そういう飼育形態がいまだに多く存在する。

猫は猫なのである
分類がとても困難な動物である。
人に分類され管理されることに、抵抗する生き物である。

所有権があいまいだということは、責任もあいまいになる。
エサだけやって、不妊手術をする責務を感じてない人もいる。

これが野良猫問題を難しくしている。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/30(木) 12:09:25|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コメント

猫飼いの嘆き

餌やりさんはその子の飼い主、という決めはどうしてそうなった?と?マークが付いてしまうんですが、
はっきりいって、経済面での余裕がなければ動物を飼うことは難しいといえますね。
しかし、人道的に(といえるかどうか)見捨てられない心があってつい餌をあげてしまう事ってあると思います。
不妊手術を施したとしても、その後の医療もケアするとなるとほとんど飼い猫と同じですが、
そこまでは出来ないとすれば、関わるな、見捨てろ、ということになるのでしょうか?
餓死しそうと分かっていて、見捨てるとしたら、心の痛みはどうやって消し去ればいいのでしょう。
自然淘汰だからと思い込むのかといつも自問自答しています。
私は猫飼いのビギナーで、模範解答を模索中です。
  1. 2010/10/03(日) 05:23:11 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #WE/ETjCY
  4. [ 編集]

エサやり責任を感じて繁殖制限しようとするエサやりさんはたくさんいます。

猫の所有権争いや飼い主責任を問う問題が起こった場合、「エサやり=飼い主」という分類が難しくなります。




  1. 2010/10/01(金) 16:06:45 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

初めまして、こちらは、ちょくちょく覗かせてもらっております。
考えが色々あるんだなって痛感させられる事が多々あります。

ペットOKの住宅に一人暮らしをしだしてから、猫の保護に関わるようになりました(約2年)。 実家でも20年ほどの猫を飼ってますが、親から外に居る猫への餌やりは禁止されてました。理由は、「居ついて子供を産む」からという短絡的なものでしたが、実家に住まわせて貰ってる負い目から従っていました・・・
猫の分類は、確かに難しいですよね・・・
でも、俺的主観だったら・・・餌をやる行為=全責任を持つ=飼い猫(?) だと思っています。
餌だけやって、他は知りません!なんて無責任すぎると感じます。
  1. 2010/10/01(金) 07:13:50 |
  2. URL |
  3. sekisi #6.DNxq/o
  4. [ 編集]

TNRの言葉を知らない頃、きまぐれに家の周りにいる
猫に餌をあげました。

毎日その猫はやって来るようになり、
ある日、子猫を5匹産みました。
そして、子猫達は姿を消したり、車に轢かれたりしました。

餌だけやっていた私は、悲しくなりました。
轢死の子猫を見たくない!が原動力になり、
外の猫達の避妊、去勢を始めたきっかけになったのが
こちらのHPです。
あれから5年になります。
やっと、近所の猫の手術は終わりました。
約50匹。
でも、これは終わりのない闘いなんでしょうね。
捨てる、無責任な人間がいる限り。

餌をやる人が飼い主だと思っていますので、
一度首輪をした猫でしたが、去勢手術に運びました(汗)
  1. 2010/10/01(金) 02:03:14 |
  2. URL |
  3. キリム #SMaUOM06
  4. [ 編集]

そうそう!
各自治体のねこのガイドラインを見てみると、フローチャートを
つかったり、集合図形をつかったりして、だれに向けた情報
なんだか、「なんでこんなに分類してんの?」と、不思議です。

飼い主がいるか、いなか、それだけで施策には十分じゃ
ないの?と、聞いてみたいです。
  1. 2010/09/30(木) 17:48:13 |
  2. URL |
  3. かーんとべりー #-
  4. [ 編集]

はじめまして

ちゃま坊さま
日頃より、いろいろ参考にさせて頂いております。

 ある時、テレビで獣医さんがお話されていた。

 病院に薄汚れた猫を持ち込んでくる人に、あなたの猫ですか?と聞くと、大抵の人が「いやあ、飼い  猫じゃない、野良なんだけど、餌だけあげているんです。」と答える。

 その獣医さんは、断言された。

 『餌をあげている猫は、あなたの猫です!』

その言葉が、私の心の中にずっと引っ掛かって、後ろめたい気持ちで餌をあげていましたが、
この度、機会があって、敷地内で餌やりしていた猫たちに、不妊手術を行いました。
今は心置きなく餌をあげられます。掃除、トイレ、寝床セットで。
今後はその猫たちに、市民(猫)権を与えられるかが、私の課題です。
  1. 2010/09/30(木) 14:25:00 |
  2. URL |
  3. mize #-
  4. [ 編集]

家の庭で餌やリをしていた仔猫を昨夜やっと捕獲出来ました。
日曜日に去勢し預かりしていただけるお家に届けて里親募集を始めます。
家人には理解して貰えず、家の猫達と一緒に飼うことは禁止されてしまい、苦肉の策です。
猫は家の中でも外でもみんな猫だろうに  
関わったらもう情が移って無下にはできない。
でも怖い思いをさせてゴメンネ。
  1. 2010/09/30(木) 12:39:40 |
  2. URL |
  3. ミカン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1480-80d418b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。