地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫袋 保定用

昔ながらの猫袋が入手できなくなっているみたいだ。
探してもらって買ってみたのが、アメリカ製のCatSack。

201008232.jpg

ナイロン製で軽くてオシャレだが、試してみたら、猫に脱出された。
どうもうまくない。
国内ではもう作っていないのか。あの昔ながらの猫袋。

猫ボラのWさんが縫製のプロだから、古い猫袋の見本を渡して作ってもらった。
ありあわせの生地で作ったというが、試してみたら非常に良い。
201008233.jpg

保定用の猫袋は、
まず首周りを固定する。次に前足と後足を入れ背中のチャックを閉じ、胴をヒモで縛る。
これで猫はほぼ保定される。
前足を1本ずつ出せるチャックが底に左右2つ付いている。ツメを切ったり、血管注射をするときに使える。
便やオシッコの出口を出せる部分のチャックも付いている。
背中のチャックを半分開けると皮下注射のときに使える。
201008231.jpg

動物病院で昔から使われていたものだが、
慢性腎不全で自宅皮下輸液などをしている人には、あると便利かも。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/23(月) 12:00:32|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/17(日) 00:42:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/11/16(土) 23:42:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/11(土) 10:17:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

情報ありがとうございます。
確かに値段ははりますね。
でもあると確かに便利です。
  1. 2010/09/22(水) 22:12:12 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

うちは10年以上野良をしていた子を迎えたので、気が強くてお医者様に見せるのが大変です。
インターネットでコントロールバッグという上記のような形のメッシュになってる猫袋を購入しました。
爪も切れるようになって、本当に便利です。
少々金額が張りますが、気が強い猫にはとても便利で安全に治療ができお勧めです。
  1. 2010/09/22(水) 21:56:39 |
  2. URL |
  3. とっさん #dF9owEYw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1470-1fe7db86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。