地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫の譲渡会について考える10

里親会を同じ場所で定期的にやることは、地域での認知度アップが期待できる。
近隣でちがうグループの里親会が複数開かれることは相乗効果を呼ぶ。
各会がそれぞれに宣伝活動をするから、殺処分数を減らす活動全体の関心が高まる。

猫を飼おうと思って、それぞれの里親会をハシゴして、良い縁を探す人がいる。
猫ボラさんにも、それぞれの里親会をハシゴして参加する人がいる。

遠方より参加している猫ボラさんは、里親会のノウハウを学び、地元で新たな里親会を立ち上げてほしい。
そうすることで、譲渡のチャンスがさらに増えて、多くの猫を救うことができる。
里親会のネットワークも広がる。

ネットワークができれば、伝染病や里親詐欺などの情報も共有できる。


201008031.jpg
2009年10月 日本動物生命尊重の会ALIS里親会 林試の森公園


201008033.jpg
2009年10月 杉並どうぶつネット譲渡会 久我山


201008034.jpg
2009年10月 亀有 猫の里親をさがす会 



人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/03(火) 06:50:41|
  2. 猫もらい手探し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1461-0cabf063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。