地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

各区の保健所 地域猫事業でネットワーク模索

201007252.jpg

「飼い主のいない猫?各区に広がる取り組み」展示と講演
7/23(金)24(土)後楽園の文京シビックセンターで開催された。

参加の呼び掛けに応じた東京23区の保健所から、地域猫に関わるオリジナルの啓発プリントやグッズが展示された。
地域猫をテーマにして、行政もいろんなアイディアを企画して工夫している様子がよくわかった。


201007251.jpg

24日午後からの講演会。
新宿保健所の高木氏と石井氏の講演に、都や区の行政担当者、首都圏の動物愛護センター職員、猫ボランティア、臨床獣医師などたくさんの人が集まった。

今回の企画は、各保健所間のネットワーク作りの大きな一歩となったと言える。
地域猫が日本の文化になりつつある現場を目撃できた。


過去記事:「飼い主のいない猫?各区に広がる取り組み」 展示と講演のお知らせ


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/25(日) 09:55:55|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

結局のところ、行政は巷の出来事を知らないのですよ。
それは外暮らしの猫に関わる私たちの責任かもしれません。
「こんなに捨てられるのに・・」。
「こんな状況なのに・・」。
その不満・現状を直接行政に報告しないといつまで経っても「机上の空論」になりかねません。
私たちのしていること、こうなってほしいという希望を常に行政に訴えることが大きな動きに繋がるのかもしれませんね。
  1. 2010/07/28(水) 22:18:51 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

一般区民を対象にしたいつもの地域猫セミナーとは一味違うものでした。
参加者に行政職員が多かったせいでしょうか。
今後この流れが広がるかもです。
  1. 2010/07/27(火) 13:07:31 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

そんな有意義な催しがあったとは!行きたかった!!

保健所の人達と話してみると、増えすぎた猫対策に
地域猫が有効らしい、と気づき始めたのはいいけれど、
では、どうするか、という考えが浅く、聞きかじりの言葉を並べて
いるだけ。もっと実態を知って欲しい・・・といらだつこと
が多いです。先駆者の行政と実証例の共有をさせてもら
えたら、もっと学べることがあるだろうに、と歯がゆいです。
  1. 2010/07/26(月) 10:54:43 |
  2. URL |
  3. かーんとべりー #-
  4. [ 編集]

昼間の講演にもかかわらず満席。
講演のお話も実証例がバンバン出てメモを取る方も多く、会場の受講者は熱心に勉強されている方ばかりでした。

私は、もう少し興味深くじっくりお話聞きたかったのですが、仕事の為、途中参加&退出致しました(残念)
また、このような地域猫事業の行政広域アプローチの場があれば、ぜひセミナー参加したいです。
  1. 2010/07/25(日) 12:14:28 |
  2. URL |
  3. 猫とワイン #msgZlblA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1454-b7111334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。