地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

猫の譲渡会について考える2

デジカメの登場は画期的だった。
子猫は動きが激しくて、何度も撮りなおしが必要だった。
最初に買った時、まだパソコンを持っていなかったので、お店の機械でプリントしていた。
それでも失敗した絵をプリントしないですむことは大きな恩恵だった。

201007232.jpg
初代デジカメ(サンヨー製)で撮った写真


誰かが言った。
「インターネットで里親募集すると、すぐ決まるよ。」

ウィンドウズ98が出た頃にパソコンを買った。
今思えば、インターネットを始めるキッカケはあの言葉だった。

インターネットの里親募集掲示板は、猫のもらい手探しに革命をもたらしたと言える。
個人が多数に向けて自由に情報を発信できるようになったのだ。
これはすごい時代になった。

確かにインターネットで猫の縁はつながりやすくなった。
しかし、
やっているうちにいくつかの不満が出てきた。


つづく



人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/23(金) 16:20:15|
  2. 猫もらい手探し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

こんばんは、いつも応援しています
いつも思うのですが保健所に子猫持ってきている
人は常連なのでしょうか?
それは許されるのでしょうか
二度とこういう事のないように
持ち込んだ人は即親猫を避妊することを法律で
義務化してまた持ち込んだら
直ちに強制避妊して莫大な罰金をかせるというのはどうでしょうか?
もうすでにそうなっているのでしょうか?命ですし
可哀想な命も増えないし保健所もエコに繋がると思うのですが
生まれた猫ちゃん本当に可哀想すぎますよね。野良猫と言われたらしょうがないのでしょうか
  1. 2010/07/23(金) 23:52:59 |
  2. URL |
  3. 福猫さん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1451-8b2657d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad