地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャリーケースに保冷剤を

201007201.jpg

昨日の里親会で体調を崩した猫が出た。

環境が変わって、たくさんの人に触られて、おまけに外はかなりの暑さ、
猫も疲れるのだ。

本格的な熱中症の季節が来たから、里親会主催者はとても気を使う。
室内で空調が効いている里親会が増えているが、搬入までの時間も心配である。
この時期、
炎天下、猫を運ぶときには、キャリーケースに保冷剤を入れるようにお話している。

動物病院に連れて行く間に、体温が上がってしまうこともある。
そうなると病気による発熱かどうかがわからなくなる。

子猫のお届け時も要注意。

この季節、コンビニでもペットボトル入りの氷が売っている。


banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/20(火) 12:41:19|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

野外の猫里親会では、
日よけはもちろん、
ケージの中に氷や保冷剤を入れて暑さ対策をします。
本来なら夏は外の里親会はやりたくないのですが、子猫の一番多い季節と重なっています。
人も猫も熱中症、要注意です。
  1. 2010/07/21(水) 10:49:12 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

本当にそうですね

私のところでも今里親さんを募集している子猫がいて、募集対象地域を我が家の居住県内と隣県にしていますが、遠いと2時間位キャリーに閉じ込めてしまう計算になります。
いくら車内はエアコンが効いているからと言っても、子猫には肉体・精神の両面でキツイと思います。
お届けに行ったら病気になってましたでは大変です。
保冷剤を含め、暑さ対策を十分考慮してお届けに行きたいと思います。
教えていただき、ありがとうございました。
  1. 2010/07/21(水) 00:35:50 |
  2. URL |
  3. ねこMIX #zHAUYs2U
  4. [ 編集]

保冷剤を使うこと、なるほどね。

確かに狭いキャリーの中に居る猫は、緊張して余裕がないのに
夏の暑さでの移動、体温も上がり可哀そうですね。
保冷剤を使うことは初めて聞きました。
教えていただいて、ありがとうございました。
  1. 2010/07/20(火) 19:32:22 |
  2. URL |
  3. ねこのBee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1447-6aa5daa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。