地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

「野宿に生きる、人と動物」 なかのまきこ著

201007101.jpg


野宿に生きる、人と動物」 なかのまきこ著 駒草出版

犬も猫も、そして人も、すべてに生きる権利がある

河川敷や公園に捨てられる犬や猫。

飼い主から見放された動物たちだ。


そんな見捨てられた動物たちを自らの食事を抜いてまで世話をするホームレスたち。


その動物たちを無料で診察する女性獣医師。

彼女が見たのは、社会の片隅で肩を寄せ合い生きていく、動物と野宿者が直面する厳しい現実だった。


女性獣医師が動物医療の視点から現代社会のひずみを描き出す、渾身のドキュメント。



アマゾンから届いた本を読んでいたら、Yさんがやってきて、目ざとく本のタイトルを見た。
「あれ、なかのさん本出したんだ! 知らなかった!」
どうもYさんはなかのさんの知り合いらしい。

ホームレス問題と動物問題がこの本のテーマになっている。
当然野良猫や地域猫の世界とも重なってくる。
舞台は東京の東の方。
猫ボラの世界は狭いから、みんなどこかでつながっている。

201006181.gif
普及啓もうに役立つ「TNR?Tシャツ2010」ただいま注文受付中

banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/11(日) 04:31:21|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

なかのまきこさん・・。
「ヒゲとしっぽ企画」の頃が懐かしい・・。
  1. 2010/07/14(水) 17:28:05 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

人は生きていくのに、
体の栄養と心の栄養が必要なんだと思います。

動物はたぶん、
心の栄養を供給してくれるのじゃないかな。
  1. 2010/07/13(火) 19:22:07 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

猫を捨てる人は、猫達が狩をして生きていくだろうと思っているらしい。
今の猫達は、野生のDNAをとうにどこかに置き忘れているのに…
ホームレスさん達に食の負担が回っているのは気の毒ですね。
前にNHKの「多摩川河川敷の猫たち」という番組で見た光景と同じです。
ホームレスさん達(何故そうなったかは問わない事として)優しい人が多いのかなと思いました。
それとも弱い者同士の結束、といっても猫達はひたすら世話されるだけなんだけど、慰め、癒しにはなる事でしょうね。
なんか切ない内容でした。
  1. 2010/07/13(火) 14:18:21 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #WE/ETjCY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1436-1bb6668c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad