地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

動物をいじめない文化

201006171.jpg

日本人は動物をいじめることを戒(いまし)める文化を持っている。
室町時代に作られた御伽草子(おとぎぞうし)に動物をいじめない思想が登場してくる。

スズメの舌を切ったお婆さんも、隣のポチを殺したお爺さんも、最後は懲(こ)らしめられるのである。
世の子供は動物をいじめない教育を受けて育ってくる。
それは弱い物をいじめない心につながる。

日本の子供はそういう物語から動物愛護の心を学ぶ。
弱者をいたわる心を育てる。
幼稚園では多くの動物が擬人化されて、友達のように扱われている。
猫さんもウサギさんもタヌキさんも友達だったはず。

大人になるにつれて、その心を忘れてしまう人が増える。
もう一度思い出してみよう、あの頃の純粋だった気持ちを。

banner_031.gif

201006181.gif


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/18(金) 07:45:47|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

西洋は狩猟民族、日本は農耕民族。
米を守るために猫を飼い、農耕のための牛馬を大切にしてきました。
仏教の影響で明治維新まで4つ足動物は食べなかった歴史もあります。
世界にまれにみる生類憐みの法という、動物愛護の悪法もあります。

どこで文化が変わってきたのかよくわかりませんが。
文化は変えられるものだと思っています。

  1. 2010/06/18(金) 22:12:37 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

ワタシの憧れていた某氏が、とある講演会で、「西洋では動物虐待があったから虐待防止法ができた。
日本には動物虐待がなかったから虐待防止法ではなく、更に進んだ愛護法ができた」と仰っていました。

飼い犬(妻、子供と入れ替えも可)だからオレのもの。だから殴ってもいい。これは教育だ。

認識の差と思います。

  1. 2010/06/18(金) 21:19:22 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1412-ff1820cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad