地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

英字新聞にみるニッポンのペット文化

公園猫のことが英字新聞に載ったと、猫ボラさんから教えてもらった。
Japan Times 2009/12/29
Stray observations on booming pet culture

外国人から見た日本のペット事情は、ちょっとおかしなものに見えるのかもしれない。
子供の数よりペットの数の方が多い。
猫カフェ、犬カフェ、ペットのアクセサリーショップ、ペットのアスレチックサロン、ペットの温泉まである。
公園に行くと、高級な血統書のある犬が洋服を着てリボンをつけて散歩されている。
ペット大国ニッポンの姿は誰の目にもよくわかる。
ところが、
同じ公園には捨てられて野良猫として生きている猫がたくさんいる。
毎年たくさんのペットが動物愛護センターで殺処分されている。
そんな現実に今まであまり光が当たってこなかった。
ちょっとおかしいぞ。
外国のジャーナリストも気がつき始めたみたいだ。
映画「犬と猫と人間と」の翻訳作業の計画も耳に入ってきた。
これから良い外圧がかかるかもしれない。

20090830205330dbd.jpg

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/07(木) 19:33:39|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

初めてコメントいたします。
面白い記事の情報をありがとうございました。
なーんかへんだぞこの国のペット事情。
たしかにそう見えるだろうなーと思います。
この国のお役人は海外からの意見に敏感だから
動物愛護のためのいい外圧になってくれればと思います。
  1. 2010/01/16(土) 20:52:22 |
  2. URL |
  3. coocoo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/12(火) 19:27:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

前からブログを拝見しておりました。

この記事をみて、日本が不幸な犬猫への対処が鈍足であり、どれだけ動物にたいして非道であるか。
世界に配信され、それが日本の重たいお尻を叩き、少しでも不幸な子達が減るコトになれば…
本当に嬉しいですよね!

という感情を抑えきれず、書き込みさせて頂きました。m(_ _)m
  1. 2010/01/09(土) 13:29:35 |
  2. URL |
  3. みかん #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

ペットを溺愛する人と虐待する人の格差がすごい国
になってしまたということでしょうか

ここにも仕分けが必要になってしまったような気がします
  1. 2010/01/09(土) 12:24:54 |
  2. URL |
  3. エリ #-
  4. [ 編集]

いい記事ですね。客観的でよく調べてあるし公正です。
日本の様々なペット問題に目を向けているばかりではなく
献身的なボランティアの存在や自治体の成功例(熊本)も
ちゃんと紹介されているのが嬉しいです。
問題点として挙げられているペットブームの商業主義、
法のゆるさ、見た目の可愛らしさだけを追い求める風潮
など、どれももっともだと思います。
動物を飼うことの責任を理解せずに飼い始めて、飽きたり
面倒見切れなくなったり、可愛い盛りが過ぎてしまったり
すると飼育放棄。どこの国でも起こりうる問題ですが
防止策としては、記事中にもある通り、何らかの啓蒙活動や
意識改革が必要な気がします。
耳の爛れた野良猫を見て「汚い」ではなく「可哀想」と
思う日本人だって沢山いる筈。そういう人をもっと増やす
ためには…やはりメディアを有効利用することでしょうかね。
それにしても、ペットの数の方が子供の数より多いとは
驚きました。
  1. 2010/01/08(金) 14:24:39 |
  2. URL |
  3. leo #-
  4. [ 編集]

ほんとに私は、ボランティアで知り合ったアメリカ人とニュージーランド人に「なぜ、日本人は餌わやるなという、なぜ、日本には、シェルターがないのか」と質問されて、答えられなかったです
  1. 2010/01/08(金) 11:19:40 |
  2. URL |
  3. キキママ #92eFZkuY
  4. [ 編集]

いい傾向ですねぇ・・。
でも、「他人から言われると腹が立つ!」という、ナサケナイ意識もあるので要注意。

先進国の動物法の多くは「虐待防止法」ですが、日本で「動物管理法(通称)から「愛護法(通称)」に変わったとき、
「欧米は動物虐待があったからそれを禁止する法律が作られた。
日本には元々動物虐待がなかったから、虐待防止法ではなく愛護法になった」とのたまう御仁がいらして・・。
「虐待の意識が違うんだい!」と一人ツッコミを入れたものです・・。

殴る・蹴るだけが虐待と思っている人がまだまだ多いよう。
捨てるなどは、自分では飼えないから「良い人に拾われてね~」という慈悲の心と思っている人も多いようです。

「動物の福祉」の観点から考えなければならないのに・・。
  1. 2010/01/08(金) 09:42:37 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

自動翻訳なので意味がよく分かりませんでしたが、外圧って方法もあるのだと気がつきました。
日本のペット事情は異常です。
殺されるペットの数も尋常ではありません、
CO2での殺処分禁止、日本は地球温暖化防止をしなければなりません。
  1. 2010/01/08(金) 08:15:02 |
  2. URL |
  3. 地域猫保護プロジェクト@神戸 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

公園で耳にひどい皮膚炎のある猫に子供がさわろうとした。
「きたない!」
と、若い母親が子供を引き離した。

記事の中にある描写です。
この光景を見て外国人ジャーナリストは、日本のペット事情に関心をもったようです。
溺愛されるペットと棄てられて邪魔者扱いされる猫。
この対比はどうにも理解がむずかしいです。
  1. 2010/01/07(木) 21:56:25 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

外圧に弱い日本政府。
海外からは、ドンドン日本を叩いてほしい。
そして、動物に飼育について、日本の夜明けが来ると期待したい。
  1. 2010/01/07(木) 21:01:48 |
  2. URL |
  3. ねこのBee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1356-e10d0e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad