地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

問題の母猫捕獲される

200908011.jpg

町内で子猫を増やし続けていた問題のメス猫がついに捕まった。
昨年から何人かのエサやりさんが捕獲器を仕掛けて狙っていたが入らず、昨日捕まるまでに3回の出産をされてしまった。
1回目の出産で生まれたメス猫はすべてこの春にTNR完了した。
2回目の出産で生まれた子は事故死したり育たなかったらしく、その後生存不明。
3回目の出産は今年4月。1ヵ月半後の6月に3匹の子猫をつれて歩く姿が目撃された。1匹はすぐに捕獲保護され飼い猫にすることができた。あとの2匹は捕まらず最近目撃情報もなくなった。
母猫が今回捕まったのはいろいろと要因がある。
まずエサ場が5ヶ所以上あることがわかったこと。どうも今まで複数のエサ場を巡回していたらしい。元も有力なエサ場のお店が捕獲に協力してくれた。
今回の捕獲は経験を積んだ猫ボラさんが担当した。
昨日手術が終わった。
妊娠中であった。1ヶ月後にまた3匹生まれるところだった。
4回目の出産はこれで阻止できた。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/02(日) 07:24:26|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

はじめまして。都内某所で、地域猫への発展を目指してTNR活動をしています。

こちらの町内も指名手配の母猫がいて、4回目の出産で5匹生まれてしまいました。が、出産から1ヵ月半。今週、ようやく捕獲・手術に成功しました。子猫も無事保護。涙が出ました。

近所に自転車で餌を配りにくる人がいるという情報を得たのは出産直前でした。情報収集って本当に大切なんですね!

これからもちゃま坊様のブログを拝見して、勉強していきたいと思います。





  1. 2009/08/08(土) 09:28:52 |
  2. URL |
  3. kaya #-
  4. [ 編集]

出産の負担

TNR成功おめでとうございます!お疲れ様です。
やはりえさ場の特定が重要ですね。
食べさせてる人には手術をセットに考えて欲しいです。

母さん猫も、出産して体がボロボロにならずにすむから人間を恨まないでね。
車に注意するんだよ
  1. 2009/08/07(金) 01:59:15 |
  2. URL |
  3. ポテト #eHP7HEy2
  4. [ 編集]

ひとりでやるよりも、
地域で仲間や協力者を増やしてやったほうが効率的ですね。
外猫はいろんな人とかかわって生きているようです。
情報収集はTNR成功のためのポイントです。
  1. 2009/08/03(月) 08:50:35 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

TNRは必須です

避妊手術した近所の公園の、餌やりのオバサンから、今日電話が入りました。
「知り合いの人が、住んでいる住宅に来る猫に、ご飯を上げているんだけど、
このままじゃー仔猫がまた産まれるよね」という会話になったそうです。
「捕まえて、避妊手術の為に病院に連れて行ってくれる人がいてるのよ」と
わたしの事を話されたそうです。勿論、協力します。
その住宅の何人かで費用を負担されるそうで、わたしが病院に連れて行く手間を
惜しむ理由もありません。
「仔猫が増えると大変」と言う、意識を持った人々が増えてくれる事が嬉しいですね。
こちらで購入させて頂いたTNRTシャツを着て、出動します^^。
  1. 2009/08/02(日) 22:50:33 |
  2. URL |
  3. meg #5h56UrUc
  4. [ 編集]

あああ・・。
痛ましい話ですが、猫の本能は種族繁栄が第一ですものね・・。
こっちがダメならアッチの餌があるさ!、で延々と育たない子を出産し続ける・・。
これからは懐こい猫に変身するでしょうが、餌ヤリ人間も、餌を与えるなら必ず不妊するのだ!の心意気が欲しいものです。
お疲れ様でした!!。
  1. 2009/08/02(日) 12:01:46 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1290-d9c93d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。