地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フロントラインのジェネリック動物医薬品が出た

200905272.jpg

ジェネリック医薬品とは本家の特許が切れてから、成分を忠実にコピーした後発品らしい。研究開発費がかからない分製造コストが下がる。
違うのは値段と商品名とパッケージだけだと聞いた。本家フロントラインと同等の効果で価格が安いという話である。
どんなものか入手してみた。
フロントライン猫用とマイフリーガード猫用、滴下する薬液量も効能も同じだ。

品名 マイフリーガード猫用 6本入り 
動物用医薬品スポット剤(動物病院で入手可能)
製造販売 フジタ製薬
販売 共立製薬



banner_031.gif


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/28(木) 07:36:17|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

ジェネリックには賛否あると思います。
良いとなれば、ジェネリックが主流となっていく薬もあります。
今のところ良いとも悪いとも判断できません。
ただ選択肢が増えたと言うだけのニュースです。

  1. 2009/05/30(土) 19:59:54 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

初めまして。初めてコメントします。ジェネリックははっきりいっておすすめできません。
ゾロ商品は効能も効果も全く同じといっていますが、薬を作るうえでの作り方や成分の生産過程や質は全くちがいます。だから安くできるのです
新しくでたばかりでまだ安全かもわからないし 何年も使い続けてネコちゃんになんの副作用もないと分かっているわけでないゾロは 愛するペットにはすぐ使わないほうがいいのでは?と思いますが(ToT)どう思われますか?
  1. 2009/05/30(土) 17:54:06 |
  2. URL |
  3. ねこ大好き #-
  4. [ 編集]

ほっほう・・。
動物病院で手に入りますかね?。
  1. 2009/05/28(木) 09:19:44 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1261-c5010382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。