地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日の毎日新聞「論点」2/27朝刊

200902271.jpg
本日の論点は「飼い主のいない猫への餌やりを考える」
第7面全部を使って大きく取り上げている。
サブタイトルは「全国に広がる飼育をめぐる苦情。東京都荒川区の迷惑餌やり禁止条例に注目が集まる」

荒川区環境政策担当課長 山本氏 「環境被害防止が目的」
フリージャーナリスト 香取章子氏 「条例は撤回すべきだ」
作家 立松和平氏 「これでは息が詰まる」

それぞれの立場と視点で野良猫問題を論じている。
全国紙紙面で大きく取り上げられるということは、新しい猫の文化がもう始まっているということだ。
今後この問題にさらに多くの意見が寄せられるものと思われる。

心に引っかかった言葉は立松氏の
「猫はその人の人間性を見せてしまう」
まさに同感である。
猫に対する態度にその人の人間性がよく表れている。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/27(金) 13:31:59|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

いよいよ来月から施行ですもんね
自治体も一度決めた事を軽々に撤回は出来ないと思いますが
環境被害防止云々で結果命を奪う事が許されるなら
自分以外はみんな敵だとして無差別殺人をするのも許されてしまいますよ(極論ではありますが)
再考してせめて修正が出来ると良いんですが
   
これが大きな旋風になると良いですねっ
  1. 2009/03/02(月) 12:13:40 |
  2. URL |
  3. くー #B4Ayegp6
  4. [ 編集]

人間の責任

食物や経典を食い荒らすネズミ、ペストを媒介するネズミから人間を守るために利用されてきたのが猫の歴史です。人間は今まで、自分たちの都合の良いように猫を利用してきたのですから、猫の存在それ自体に、人間は責任を持つ義務があります。

ですから、猫を見たらまずは餌付け、命を守りましょう。
次にすぐに不妊・去勢手術。人間が餌を与えれば、淘汰されるはずの命まで育ってしまい、あっという間に不幸な子の数は増えてしまいます。

餌付けも不妊・去勢手術も、それを直接担うのは地域住民の責任でしょうが、それをバックアップするのが行政の仕事です。
具体的には、1手術のための助成金制度の拡充、2安く不妊・去勢手術をするよう獣医師に協力を求めること、3無責任な餌やりをやめて、必ず不妊・去勢手術をするよう住民に宣伝・啓発すること、です。

上記1~3の義務を果たさずに、いきなり住民にのみ一方的・片務的に餌やり制限を持ち出したのが、荒川条例でした。行政としての義務と責任を棚上げにして、条例による取り締まりによって問題の解決を図ろうとした、無責任条例です。

中野区と板橋区は、同種条例を廃案にしました。当然の措置だと思います。
猫は、動物愛護法によって法的に保護されている動物であることを、改めて確認しましょう。

  1. 2009/03/01(日) 22:41:54 |
  2. URL |
  3. nekoQ #NHFeJSGU
  4. [ 編集]

大きな風が吹き始めたみたいですね。
荒川区の条例も、いいきっかけにはなったのでしょうか。

新聞捜します。
  1. 2009/02/28(土) 13:27:51 |
  2. URL |
  3. あめ #-
  4. [ 編集]

情報、ありがとうございます!。
さて・・どこで入手すればいいのだ・・。
  1. 2009/02/27(金) 22:23:15 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

今回の記事は3者の違う視点から見た論点で構成されている。ある程度の中立性を保つということで、
新聞社にとってかなり配慮が感じられる。
最も評価すべきは、大新聞がこれほどの紙面を割いて問題提起してくれたことである。
この問題は都市部だけの問題でなく、いずれ全国に波及するだろう。
日本における動物と人との文化がどう変わろうとしているか、
その魁になるはずだ。
  1. 2009/02/27(金) 16:51:58 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

人間本位

猫が迷惑とか、何々の動物が迷惑とかいう記事を見ると
つくづく人間本位の思考だなぁ…と思います。

動物は声を上げられない。
動物も人間を迷惑と思っているかもしれない。
とは、人間は考えないのだろうか?
  1. 2009/02/27(金) 14:25:10 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1219-26314379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。