地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミャーコと地域猫 猫神27

コメント

おおっ!。
チビ、ヨメに行ったのですね!?。
オメデトウございます!。よかったよかった!!。

「猫を貰ってもらうときは、可愛くて賢くて、あげるのが惜しいような猫からにしなさい。
そういう猫なら間違いはないし、その思いは相手にも伝わりますよ!」・・大先輩の言葉です。
肝に銘じています。

誰からも声がかからなかったり、障害があったり、高齢の猫が残りますが、これはこれでいとおしいもの。
我が家の宝物となります・・。
  1. 2008/12/28(日) 08:57:23 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

別れはいつも辛いですが、後になって、幸せにしている写真が送られてきたときほどうれしいこともありません。間違いのない里親を探してあげることと、譲った後の追跡調査が大切だと思っています。
  1. 2008/12/28(日) 06:28:56 |
  2. URL |
  3. nekoQ #LeatEQAg
  4. [ 編集]

大切に育てた仔猫を良い里親さんに貰って頂いた後は、嬉しいのと同時に寂しさが.....。ミャーコの気持ち、痛い程良く分かります。
でも、これを繰り返して行くからこそ、一匹でも多くの仔猫が救われて幸せになれるのですから、仕方がありませんねー。猫の神様の思し召しです。
  1. 2008/12/27(土) 21:35:32 |
  2. URL |
  3. すみちゃん #J9NoFIoU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1181-ad485eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。