地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

ミャーコと地域猫 猫神2

コメント

ワタシ様  

度々の心強いアドバイスを有り難うございます。
とても元気が出ます。
今は、全部一人でやろうとして、ふうふう言っているような気がします。
色んな方にアドバイスをいただいたり、頼ったりしていいいのですよね。
本当に有り難うございます。
  1. 2008/10/28(火) 12:28:15 |
  2. URL |
  3. ききょう #-
  4. [ 編集]

ききょう様

横浜市と言えば、関東では知られた(?)動物愛護先進都市です。
何かあったら、臆せず行政(保健所)に相談するのも一つの方法と思います。

「私はコレコレの活動をしています。
最近、ナニガシの問題が起こりました。
行政として、私の活動をどのようにサポートしていたたげるでしょう?。
また、私が注意すべき点はどんなことですか?」。

動物を無駄に殺したくないのは行政も私たちも同じです。
思い切って相手の懐に飛び込めば、解決策が導き出せるかもしれませんよ?。
ファイト!!!。
  1. 2008/10/27(月) 23:10:31 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

ワタシ様

有難うございます。

そうですか、そういうことが発端になっていたのですか。川崎の事件は新聞でも、ニュースでも報じられていましたので、「これで猫が居づらくなったら困るなぁ」と思って見ていました。やはりこういうことがきっかけになってしまうのですね。いくら自宅庭だからといって、カラスまで来てしまったのでは、ご近所も迷惑だったでしょうね。それはとても分かります。

私は面倒を見るようになって4年足らずの、まだまだ新参者です。私の地域でも、もしそういうことになったらどうしようか、と不安になってしまいます。
一人では出来ることは限られますし、もう一人の方とは、色々と情報交換はしていますが、もっと仲間を増やしたいところです。間違った事をしているわけではないので、地道に続けていきます。

餌だけばらまく人を見かけた場合、しっかりと話せるか、確かに勇気がいりそうです。私にどれほど出来るかな?

ワタシさん、有難うございました。


  1. 2008/10/27(月) 00:15:54 |
  2. URL |
  3. ききょう #-
  4. [ 編集]

ききょう様

大丈夫ですよ。
大昔、猫に餌を与えていたところに通りかかった小学生が、「猫に餌をやっちゃいけないんだよね~」と聞こえよがしにヌカシおりました。

当時は「動物保護法」の時代でしたが、
「どうして?。捨てられて、家も食べるものもない猫をそのままにしていたらカワイソウでしょ?。
他人に迷惑をかけてはいけないけど、困っている動物を助けるのはイイコトなのよ。
動物を守る法律もあるから、苛める人や捨てる人ががいたら注意してあげてね?」と、ワタシにしては精一杯の笑顔を作って説教(?)しました。

今回の荒川区条例は、自宅庭で生肉をカラスや猫に投げ与えていた人物がいたことが発端になったようですが、少し前に川崎市で猫への餌ヤリを注意された人物が、結果として注意した人を刺殺してしまった事件も影響していると思われます。

餌ヤリを咎められたときに、「私が責任をもって世話をしていますので、何か問題があったら私に言ってくださいね?」と言えるかどうか、がこの問題の鍵といえるでしょう。

拡大解釈をして「餌ヤリ禁止」を声高に叫ぶ人にもそのことを教えなければなりませんし、コソコソ隠れながら餌だけばら撒く人にも、注意すべき点を教えてあげることが、真面目に猫の世話をしている人の義務でもあると考えています・・・・実はこれが一番難しいのですがね・・。
  1. 2008/10/26(日) 21:04:25 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

初めてコメントさせていただきます。
こんな条例があったなんて、恥ずかしながら知りませんでした。私は横浜市民です。
私も野良ちゃんにご飯をあげている一人です。いままで数匹の猫は手術しましたが、どうしても捕まえられない猫もいます。幸いここ2年くらい子供を生む猫はおらず、増えずに済んでいますが、なんとか早く手を打たなくてはとしているところです。
ご飯をあげる、だけでは、増えて猫の立場はどんどん悪くなるばかりでしょう。実際、ご飯はあげても、手術のことは頭にない餌やりさんがいるのも確かです。ご飯をあげて命を永らえさせるだけではなく、猫の立場をこれ以上悪くしない、と言うことも、同じくらい大事な役割と思っています。
しかし、猫にご飯をあげないで、という事は、お腹を空かせてふらふらな猫がいても、知らんぷりをして下さい、という事でしょうか?あげてはいけないんだよ!と子供が言っていたそうですが、これからを担っていく子供がそういうふうに教育されている、という事なのでしょうか?この世は人間中心の世の中だから、他の生き物は二の次という事でしょうか?なんか寂しい世の中ですね。
これ以上猫の世話をしている方達への風当たりが強くならないことを祈ります。負けないでいただきたいです。


  1. 2008/10/26(日) 01:27:34 |
  2. URL |
  3. ききょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1137-97a05db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad