地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

猫のエサ場

20080922.jpg
迷い猫の捜索をしたことのある人はわかると思う。
この町のどこかに猫はいるはずだ。しかし人が捜せるのは道路や公園などの公共の場だけ。個人の敷地内を捜すには、かなり面倒な手続きをしなくてはならない。
毎日捜して歩く道路や公園は、町全体からするとほんのわずかな一部分でしかない。ほとんどが個人の敷地である。簡単に調べることのできないその部分に、ほとんどの猫が生息している。野良猫も飼い猫も区別はつかない。

A地点からB地点に行くのに、
犬と人は道路を通って何度も角を曲って行くが、猫は塀を乗り越え個人の敷地内を通って最短距離で移動する。道路は猫にとって横断するものである。塀や屋根は猫の日常の通り道だ。人が追跡することはほぼ不可能。

実は個人の敷地内に誰も知らないエサ場がたくさんある。寝場所もある。仔猫の発生源もある。
猫の発生源をつきとめるのもTNR活動のひとつだ。

「猫の輪EXPO2008」東京飯田橋で9/28開催 当ブログも参加しています。パネルのチャリティー販売あり。


banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/22(月) 21:00:22|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

はじめまして

非常に興味深い内容だったので
立ち寄らせていただきました。
うちのブログでよく取り上げてる江ノ島では
地域で猫ちゃんの世話をしています。
江ノ島の猫ちゃんたち
実は誰かが捨てていった猫たちなんです。

都会の猫には危険がいっぱいです。
このご時勢、うち猫として子猫の間は外に出さず
大きくなってからリードつきで散歩させるケースも増えています。
今の時代は仕方ないことだと思いますし
飼い主には責任もってかわいがってもらいたいと思います。
  1. 2008/09/24(水) 12:55:08 |
  2. URL |
  3. キングしろたん #fRGHj0/s
  4. [ 編集]

ほんとうにそうですよね、そういう人に何度も子供を生ませられていた猫を道に誘導して捕獲して避妊してあげたことがあります。
そんな人がいたり、猫虐待夫婦がいたり、うちの近所も怖いです
私の市で新聞やニュースにもでた一家惨殺事件がありましたが、
その犯人はいつも猫の首を切っていて犬は飼い主の前で平気で
蹴飛ばしていたらしいです。動物虐待は動物だけに止まらない
んですよね。怖いです。マスコミや政府は動物と宗教には
自分が可愛いから関わりたくないから目をそらしているのでしょうか。


  1. 2008/09/24(水) 00:11:58 |
  2. URL |
  3. ごろにゃん #-
  4. [ 編集]

荒川区の条例の件、あまりのことに初めて投稿します。

条例の問題点については、このブログにも書かれているし、多くの方が指摘しているので繰り返しません。

荒川区役所や提案した区議は「地域猫は除外されているので何の問題もない」し、「地域猫を支援する制度を設けている」と説明しています。

その支援制度は以下の通りです。
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/a001/b010/d03600100.html
この制度も随分ハードルの高い(特に「5人」要件)、問題のある制度だと思いますが、そのことは置いておいて、この制度、今年度から、しかも実際には先月からスタートしたばかりです。

ですから、今回はとりあえず条例案から猫の部分を削除し、この制度の運用効果(猫に関する苦情数の推移)を見たうえで数年後に再度検討する-という解決法がベストではないかと思うのですが。
区役所や提案した区議のセンセイの「カオ」もたちますしね。

もし、これを読んでおられる荒川区民の方がおられたら、この線でパブリックコメントを出したらどうでしょう?
区議にコネのある方がいれば、さらに良し。
  1. 2008/09/23(火) 14:38:33 |
  2. URL |
  3. tompapa #-
  4. [ 編集]

そのとおり

生まれたばかりのうちのにゃんこが 戻ってこないので 探していましたが 庭や道や公園にはおらず 半べそになっていました。
飼い主の感でしょうか、 人様の家の庭づたいに 何件か不法侵入していきますと 木の塀に 首を挟まれた仔猫が冷たくなって固まっていました。(多分 仮死状態?) ワンワン泣きながら さすりながら また 塀をつたって 自宅に帰りました。
警察に通報されなくて良かった。。。幸い冷え症にはなりましたが 猫も復活しました。
もう少し発見が遅れたらと 思うと ぞっとします。
ねこは 道路は 歩きません。
  1. 2008/09/23(火) 01:14:50 |
  2. URL |
  3. こたはむ #doBS3Y8U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1124-13b46262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad