地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

猫のツメに見る老化現象

20080406.jpg

猫の爪切りをする。
若い猫の場合2週間もすると爪が伸びて元に戻ってしまう。
ツメを切らないでいると、先の方の古いツメがサヤのように抜けて落ちる。バリバリ爪とぎなんかをしているうちに落ちるらしい。

年寄り猫の場合。爪切りをすると元に戻るまで何ヶ月もかかる。ツメの新陳代謝が悪いのだ。
さらに古いツメが抜け落ちないでくっついていることがある。抜け落ちないと、羊の角のようにとぐろを巻いて肉球にくい込む。突き刺さると化膿する。
こういうツメの症状は15才以上の老猫に多い。老猫は3?4ヶ月に1回はツメを調べてやる必要がある。

以上のことから、ツメの状態からも老化現象が推測できる。

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/06(日) 19:15:06|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

保護猫「ちーちゃん・・外暮らし15年。犬嫌い・人嫌い・猫嫌い」がそうでした。
気付いて直ぐにツメきり。
とぐろを巻いたツメ、今でも大切にとってあります・・。
  1. 2008/04/07(月) 21:16:10 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

とぐろを巻いている爪は中ほどで切ってから、肉球に突き刺さっている部分を引き抜きます。
深く刺さっているときは、抜いた場所から血が出ますが、圧迫して止血します。

化膿しているときはニオイが出ています。
この状態になると専門家に任せるしかないです。

優先順位は、1:刺さった爪を抜いて痛みから解放してやる。 2:止血。 3:化膿止めの投薬。
  1. 2008/04/07(月) 02:43:52 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #-
  4. [ 編集]

ほ~、年寄り猫って爪まで注意して見てやる必要があるんですね。勉強になりました。

以前深夜番組でゲストの獣医さんが違法に飼われてるトラの爪切りを依頼されたが爪が巻いて肉に食い込んでたという話をしていましたが、その子も年老いてたのでしょうか。なんにせよ、動物にとって劣悪な環境であることは想像がつきます。
  1. 2008/04/07(月) 00:19:37 |
  2. URL |
  3. ポテト #u2moQgks
  4. [ 編集]

ちゃま坊さん
いつも質問してすみません。
ある所で収容されている猫さんですが、全部の爪が伸びて
まさしく羊の角のようになってしまって、所々血が出ています。

いろんな事情があってそこの場所は関係者以外封鎖されて
いるので、関係者の方に、爪を少しづつでも切ってあげたら
といいましたが、あそこまで伸びて化膿しているようだと
切って(内部からと言ってます)血が出たときにこまめに投薬
などで対処しないといけないが、それが出来ない。
つまり消毒したりが毎日出来ないから、切れないと。。

それでその猫はひどい状態ですが、そのままです。
どうしたらいいでしょうか?

  1. 2008/04/06(日) 23:32:55 |
  2. URL |
  3. ハッチー #KKFL3aNE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1051-f0b05155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad