地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

捕獲器のディバイダーを作る

200501221.jpg


捕獲器のディバイダーとは仕切り板のこと。金属製のオプション品があるのだが、国内では入手しにくい。
これがあると猫を逃がさないで、捕獲器の中に水やエサを入れることができる。猫を他のケイジに移しかえるときにも便利だ。

200501222.jpg


左は以前ラワン材で作ったディバイダー。右は今回段ボールの廃物利用で作ったもの。
3枚の段ボールをボンドで貼り合わせる。紙の目をたてよこ交互に張り合わせることで、かなり曲げに強くなる。簡易型ディバイダーとして充分に使える。弱点は水濡れ。オシッコなどをかけられた時は使い捨てにするしかない。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/22(火) 17:25:03|
  2. TNRの研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/06/18(土) 18:24:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

とても参考になりました

捕獲後、すぐに手術ができないことが有り、
困っていましたがディバイダーも
レースのカーテンネットも、次回から試してみます。
ありがとうございました。
  1. 2008/01/26(土) 08:49:00 |
  2. URL |
  3. 三太郎 #-
  4. [ 編集]

現物を拝見して・・・

ちゃまさんの作成した現物&使い方を拝見しましたが、
こりゃー すごい!の一言でした。

ケージから移し替えるときも重宝しますね。

ところで・・・手術ができないときに、
数日捕獲器で過ごさせるということですが、
糞で汚れて大変そうですね・・・。
  1. 2008/01/26(土) 00:40:03 |
  2. URL |
  3. ふなばし猫 #-
  4. [ 編集]

捕獲したけど病院の受け入れがすぐにできないとき、捕獲器の中で数日待ちます。ディバイダーがあれば水やエサや掃除も安全にできます。
  1. 2008/01/24(木) 13:10:29 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

古くなったレースのカーテンも御利用下さい。

捕獲器がすっぽり入る大型ネットが出来上がります。
最初はツメで切り割かれるかと2重にしましたが、1枚で充分みたい。
袋状にL字型にミシンをかけ、開口部のぐるりに紐を通すと出来上がり。

捕獲器は基本的には捕獲のみに使用して、カーテンネットでケージに移し変え、術前・術後・リリースまで休ませています。
  1. 2008/01/24(木) 09:23:05 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

欲しいっ!

これを使っていれば逃さずに済んだ猫の顔が浮かびます。あぁ無念。。。
  1. 2008/01/23(水) 23:20:47 |
  2. URL |
  3. ポテト #VrKZMOVw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1017-06c464fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad