地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「パトロール猫」ミャーコと地域猫615

suigai 54

ボクは弱いものいじめしているんじゃない。
ここの治安を守っているだけだ。

野鳥を守れ 天敵の野良ネコを不妊・去勢手術へ(12/26産経ニュース)

いつもポチッとありがとうbanner_031.gif


ブログ村ランキングはこちらにほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2007/12/30(日) 16:15:52|
  2. ミャーコと地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

なんだかこの新聞の書き方だと猫が完璧に悪者ですね。
記者が猫嫌いなのかな?
マスコミの印象操作は恐ろしいと改めて感じた記事でした。
  1. 2008/01/03(木) 09:33:37 |
  2. URL |
  3. yuki #-
  4. [ 編集]

「人道的な方法で野良猫を減らすTNR活動」は野鳥保護団体の賛同も得られる点だと考えます。
  1. 2008/01/02(水) 17:12:47 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #vp8meGQs
  4. [ 編集]

昔読んだ本に、
「室内に小鳥を逃がした経験のある人なら、飛ぶ鳥を捕まえるのがどんなに大変か知ってる。
鳥を捕食するのが一番多いのは、猛禽類など、肉食の鳥類」とありました。

「渡り」の途中で、自然の脅威に晒され命を落とす個体も多いことでしょうが、それは「自然の掟」とされ、誰も心痛ませません。

猫が捕まえられるのは弱った個体の一部でしかなく、これも自然淘汰と考えるべきと思っています。
でも、それを偶然見てしまった人にとっては、猫=鳥の敵、となってしまうのでしょうね。

夜間のまばゆい照明が、渡りのコースを見誤せたり、最近では、風力発電の風車が乱気流を起こして鳥が命を落とす率が高いそう。
水質汚染などの人間が関わっている環境変化には目もくれず、目前の出来事1つに反応しないで、広い視野をもって対応、対策を練って欲しいものです。
  1. 2008/01/01(火) 18:37:55 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/01/01(火) 16:16:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

西宮市動物管理センターの医師によると「餌づけするから猫が居着く」、「エサをやるな」ということですね。

その前に、猫を捨てる人間が後を絶たない現状があります。
テトラポットの隙間で暮らす猫に「快適な生活」って聞いてみて欲しい。こんな環境下で「爆発的に増える」のかな?
産経新聞さん、しっかり観察してから書いてくださいね。
  1. 2008/01/01(火) 16:04:15 |
  2. URL |
  3. しんちゃん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

鳥は良くて、猫はダメ?

野鳥は新型鳥インフルエンザの運び屋と目されているにもかかわらず大事なお客様で、住宅街から追い立てられて他に住む場所が無いから居付いた猫は邪魔者なんて!本当に人間って身勝手です。
  1. 2007/12/30(日) 21:25:19 |
  2. URL |
  3. ポテト #UPJKiiAY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1007-127f6d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。