地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エサやりさんの協力が大切

201003291.jpg

TNRで苦労するのが、周囲のエサやりさん問題。
野良猫のエサやりは不特定多数だから、すべてのエサやりを把握するのは不可能だ。
協力してくれる人は多いが、中には手術に反対するエサやりもいたりする。
この時期、妊娠猫が多くいる季節。
すでに出産も始まっている。
他のエサやりさんの協力がないと、どうにも捕獲できない。
捕獲できないと生まれてしまう。
そしたらまた猫が増える。

次回猫ボラ会議のお題は「困ったエサやりさん問題」を予定している。
エサやりさんにTNRや地域猫のことを理解してもらうにはどうしたらいいか。
みなさんの知恵を集めたいと思います。

banner_031.gif
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/30(火) 19:02:16|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グラフで見る地域猫

201003242.jpg

東京都の23区市町村の数字を拾ってグラフにしてみた。
H20年度の手術助成金制度を利用して手術された外猫の数と子猫ひきとり数だ。
飼い猫と合算されて、外猫だけの数字の拾えない区や市は除外してある。

面積、人口、産業、猫の生息数、市民活動の有無などは各地域によってかなり違う。
ここからひとつの法則を導き出すのは無理であるが、殺処分数を減らそうという地域の姿勢がなんとなく見えてくる。

追記:関連新聞記事「地域猫活動 自治体支援 不妊去勢手術費を助成 12市取り組み 住民理解が前提」3月26日読売新聞

banner_031.gif




テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/24(水) 12:49:10|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この10年、地域猫の動き

中野区地域猫セミナーに遅刻して参加した。
中野区以外の行政マン、区議会議員、獣医師、動物愛護団体、地域の猫ボラさん・・・かなり多彩な顔ぶれがそろった。

地域猫の生みの親、黒澤さんと久しぶりにお会いできた。
地域猫という言葉が生まれて12年たったそうだ。

先月、環境省の出した「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン
この話題、やはりみんな知っていた。

ここに地域猫とTNRという言葉が登場している。
やっとここまで来たかという感想だ。
思えば10年くらい前、グーグル検索でこのキーワードを入れると、日本語で引っかかるのはわずか2?3件だった。
言葉は人の口から口へ伝わり、使う人がどんどん増えてきた。
そうやって、国のガイドラインにまで影響を与える言葉になった。
パイオニアの黒澤さんもたいへん喜んでいた。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/20(土) 23:00:29|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「殺処分を減らそう」という風が吹いてきた

平成22年3月14日(日)午後1時?2時45分 
荒川区町屋文化センター第一会議室にて 「動物の殺処分を減らすために」をテーマに講演会が行われた。
市民グループの動物共生ネット荒川が主催、荒川区が共催。
演者は東京都動物愛護センター獣医師新田祐輔氏。
定員30名が満席になる盛況だった。

一方、
某ノミ駆除薬品では、売り上げの一部を殺処分問題の解決に役立ててもらうキャンペーンを企画している。
一定期間にこの商品を買うと、殺処分を減らす効果のある事業に寄付金が贈られるようだ。
商品の信頼度に社会貢献度が新たに加わることになる。

殺処分の80%が子猫という現実から考えると、
地域猫活動やTNR活動も殺処分数を減らす効果がひじょうに高い。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/15(月) 13:03:01|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

前足プロテクターの研究

外で暮らす猫には足の切断事故がときどきある。
4本のうち1本の切断なら、外猫としてもなんとか生きてはいける。
しかし2本となると、外で暮らすことは無理であろう。

201003111.jpg
2本切断で命が助かった猫。左後足はヒザ下で切断。左前足は手首あたりで切断。
保護されるまで日数が経過していた。露出して腐敗していた骨の部分は切除。
後足の傷の治療は終わっている。
201003112.jpg
前足は骨の切除を最小にしてあるため、先端の皮膚がまだ埋まっていない。
現在はストッキネットという医療素材でプロテクターにしてある。

治療が終わった場合、3本足だからこの足にも体重はかかる。
肉球というクッションがないと、先端の皮膚が破れ、出血を繰り返すことが多い。
人間だと義足というのを装着するのだろうが、猫ではむずかしい。

201003113.jpg
ワンツープロテクターという商品がある。収縮性と通気性がある。
着地部にクッションを入れてやれば使えるかもしれない。
おそらく生涯にわたって使うことになるだろうが、
問題点は、猫が何日でプロテクターを破壊したり脱いでしまうかだ。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/11(木) 10:49:22|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

数字で見る地域猫

201003102.jpg

区や市が地域猫をすすめる事業を「飼い主のいない猫との共生事業」と呼んでいる。
千代田区や新宿区はその統計数字を出してきている。

野良猫の不妊手術を促進する→子猫が生まれなくなる→処分される子猫が激減する

数字を見ると、
手術数が増えるに従って、収容数が激減しているのがわかる。
収容数のほとんどが殺処分数と考えると、
「処分数を減らす」にはかなり有効な手段ということが言える。

関連記事:東京都23区子猫引き取り数 
       地域猫の効果を数字で示すには

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/10(水) 15:38:14|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第1回 猫ボラ会議 飼い主のいない猫対策

3月6日(土)2時ごろから4時ごろまで第1回猫ボラ会議を行った。

昨日参加していただいた猫ボラさんの活動地域は次の通り。
品川区、大田区、港区、葛飾区、江戸川区、台東区、練馬区、渋谷区、川崎市、墨田区。

お題は「区の地域猫事業と手術助成金」
各地域の情報交換が行われた。

地域猫は行政、地域住民、猫ボラの3者協働で動き出す。

練馬区の「飼い主のいない猫対策」が注目。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/07(日) 14:54:45|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中野区で地域猫セミナー

●3月20日(土)「地域ねこセミナー」中野区上高田地域センター 午後1時半から4時まで
 主催:NPOねこはなネット  講師:横浜市職員・獣医師/黒澤泰氏(地域猫のすすめ・著者)、すみだ地域ねこの会庄司氏、ねこだすけ工藤氏ほか。
 参加無料、地域ねこの解説、体験発表、なんでも相談会など
 チラシ


東京都は地域猫の推進事業をやっているのだが、
全部の区や市町村まで足並みがそろっているわけではない。
区長自ら地域猫活動を応援している区もあれば、従来の手法に固執している区もあるようだ。

中野区ではすでに何度も地域猫セミナーが開かれているが、いずれも市民グループが主催したものだ。
東京都や他の行政から職員が参加して講演をやっている。
町内会長や区議会議員の参加もある。
しかしながら中野区の行政マンは参加していない。

中野区の地域猫は隣接する区にくらべて出遅れている。
市民活動と地域住民の動きが先行しているが、行政のサポートがもっと望まれる。
今のところ不妊手術助成金制度はない。
一方でエサやりに罰則付き条例案も検討されている。
野良猫はよそへ追い払うべし、という古典的な野良猫問題解決方法から抜け出せないようにも見える。
住民の声がさらに高まれば、飼い主のいない猫との共生に理解が深まると思う。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/03(水) 13:12:19|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多頭飼育の崩壊

o0180010010421034618.gif

2月28日(日)犬猫救済の輪里親会に行って「宮前猫37匹SOS」の猫たちを実際に見てきた。
世の中には動物SOSが多すぎる。
宮前猫のケースでは不妊手術をしていれば防げたと思う。
応援をお願いします。

banner_031.gif

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/01(月) 16:17:51|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。