地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

蚊と野良猫

201107191.jpg

蚊刺症

蚊が多い場所に暮らす猫にアレルギー性皮膚炎ができるのがよくいる。
左右の耳外側と鼻梁の3ヶ所によく見られる。

触ると粟粒くらいのブツブツがいくつかできている。
赤くなっている場所とカサブタになっている場所と出血してジクジクしている場所もある。
脱毛したり毛の薄い部分が蚊の攻撃を受けやすい。
カユミが強く、掻き壊して出血するとさらに蚊が集まるように思える。
薮の多い公園猫によく見られる。

毎年5月中旬から10月まで続く。11月になると自然に治る。
ピークは8月。同じ猫が毎年発症する可能性が高い。
アレルギー反応なので、アレルギーを抑える作用の強いステロイドが効く。
しかし蚊に刺され続けている間は完治はしない。

親子兄弟でもアレルギーが出る猫と出ない猫がいる。
年齢と共に体質が変わってアレルギーが出にくくなる猫もいる。


2011年7月31日(日)猫の譲渡会「Neko Chu」開催します
★譲渡会場となりで猫ボラ会議も開催します。14:00~16:00

人気ブログランキング 猫
banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/19(火) 18:06:27|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

9階から落ちた猫 38日目 

201010182.jpg
本日の画像 歩行に異常なし 治癒退院 

201010181.jpg
事故直後のレントゲン画像 前腕左右のトウ骨とシャク骨が折れている。合計4本骨折。


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/18(月) 16:42:50|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

9階から落ちた猫22日目の画像

201010041.jpg

前足2本の骨折でトーマス枠というのを付けられている。
ギプス生活にだいぶ慣れたようで、排便排尿や食事もだいぶ上手になった。
退屈だからギプスをガリガリかじるのが困る。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/05(火) 17:34:31|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

9階から落ちた猫 5日目 

201009151.jpg

猫は転落すると体を回転させて体勢を立て直し着地する。
しかし4階以上になれば骨折する確率は高くなる。
頭や内臓の打撲が強ければ死亡する確率も高くなる。

9階から落ちた猫。
着地したのは土と草の上。
壁にしがみついて落ちた場合、爪がささくれ立っているのだが、
その様子はないのでダイレクトに落ちた模様。
途中に樹木やヒサシなどの障害物なし。


前腕骨左右とも骨折。
腹部打撲による膀胱からの出血。
胸部打撲による呼吸異常。

即死しても不思議でない状況だった。
前足の骨折はおそらく空中で着地の体勢をとっていたのであろう。
おかげで頭部や脊椎の損傷を免れた。
前足の次に腹と胸で着地の衝撃を受け止めた。
骨折で衝撃を吸収していなければ、内臓破裂だったろう。

3日目から食欲が出始め、血尿と呼吸の荒さも改善に向かう。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/15(水) 13:23:39|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

猫袋 保定用

昔ながらの猫袋が入手できなくなっているみたいだ。
探してもらって買ってみたのが、アメリカ製のCatSack。

201008232.jpg

ナイロン製で軽くてオシャレだが、試してみたら、猫に脱出された。
どうもうまくない。
国内ではもう作っていないのか。あの昔ながらの猫袋。

猫ボラのWさんが縫製のプロだから、古い猫袋の見本を渡して作ってもらった。
ありあわせの生地で作ったというが、試してみたら非常に良い。
201008233.jpg

保定用の猫袋は、
まず首周りを固定する。次に前足と後足を入れ背中のチャックを閉じ、胴をヒモで縛る。
これで猫はほぼ保定される。
前足を1本ずつ出せるチャックが底に左右2つ付いている。ツメを切ったり、血管注射をするときに使える。
便やオシッコの出口を出せる部分のチャックも付いている。
背中のチャックを半分開けると皮下注射のときに使える。
201008231.jpg

動物病院で昔から使われていたものだが、
慢性腎不全で自宅皮下輸液などをしている人には、あると便利かも。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif


にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/23(月) 12:00:32|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

キャリーケースに保冷剤を

201007201.jpg

昨日の里親会で体調を崩した猫が出た。

環境が変わって、たくさんの人に触られて、おまけに外はかなりの暑さ、
猫も疲れるのだ。

本格的な熱中症の季節が来たから、里親会主催者はとても気を使う。
室内で空調が効いている里親会が増えているが、搬入までの時間も心配である。
この時期、
炎天下、猫を運ぶときには、キャリーケースに保冷剤を入れるようにお話している。

動物病院に連れて行く間に、体温が上がってしまうこともある。
そうなると病気による発熱かどうかがわからなくなる。

子猫のお届け時も要注意。

この季節、コンビニでもペットボトル入りの氷が売っている。


banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/20(火) 12:41:19|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ノミ注意報?人への被害、始まる

201007161.jpg

例年、梅雨明けの時期にノミの大発生を経験する。

今年も始まった模様だ。
大発生は人への被害がある。
外に出ない猫だからと油断をしていてやられる。

ヒザから下に被害が集中する。

蚊に刺された場合と違うのは、カユミが1週間ぐらい続く点だ。
動物がいて、ノミが目撃された場合は、
動物のノミ対策をしないとおさまらない。

あと、
バラまかれたノミの卵を、掃除機で徹底的に掃除すること。

参考:今年のノミ対策ガイドライン


201006181.gif
「TNR?Tシャツ2010」 注文受付け7月19日まで

banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/17(土) 05:36:08|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

皮弁猫 その後

201007121.jpg

5月27日の猫の皮弁記事のお猫さん。

あれから約50日。
皮弁移植の3分の2は付いたが、3分の1は皮弁壊死した。

現在は壊死部分もかなり縮小してきている。
もう一息だ。

それにしてもこのお猫、馬鹿になれなれしい。
生粋の野良とは違うような気もする。


201006181.gif
普及啓もうに役立つ「TNR?Tシャツ2010」ただいま注文受付中

banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/12(月) 12:45:18|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近頃のコクシジウム なんだか手ごわい

201007093.jpg

子猫の検便 よく見つかるのは回虫とコクシジウム

回虫は市販の薬でもよく落ちる。
しかしコクシジウムはちょっとやっかいだ。
人用医薬品のサルファ剤シロップを1?3週間飲ます。
1週間ごとに検便をする。
今年のコクシ、3週間飲んでも陰性にならないのが続いている。
どうせ、
猫のコクシジウム治療薬として販売されている薬は国内にはない。
人医用サルファ剤も製造中止が増えて選択肢は年々減ってきている。
サルファ剤シロップ以外の選択肢を探してみる。

トリブリッセンという犬用抗菌剤:歴史のある薬だが、現在中型犬用錠剤しか販売されていない。子猫用に調剤する必要あり。
バイコックスという牛豚用コクシジウム薬:新しい薬で小動物での情報があまりない。これはちょっと不安。

今回はトリブリッセンを選択 

201006181.gif
普及啓もうに役立つ「TNR?Tシャツ2010」ただいま注文受付中

banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/10(土) 07:52:16|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

巨大な歯石を見ると 指ではがしたくなる

201006293.jpg

猫も長生きになってきた。

君たちは歯を磨くということをしないから、長生きすれば歯石もたまる。
野生の肉食獣は生肉にかぶりつき、引き裂くという行為が歯の汚れを落とすらしい。

「外猫にもキャットフードをあげましょう」と、環境省のガイドラインにも載るくらいだから、今の猫たちには「引き裂く」ということが必要なくなった。

十数年分の歯石は巨大化してくる。
巨大化すると人のツメで引っかけて簡単にはがれることがよくある。
はがれおちるときれいな歯と歯肉が現れる。

歯石の場所は細菌の巣であるから、歯根が傷んでぐらついていることがある。
自然の状態で歯石もろとも歯が抜け落ちることはよくある。
そうやって多くの猫が歯を失う。

抜けそうで抜けない歯があると、エサが食べられなくなる猫がいる。
歯が内側に倒れると、噛み合わせができずアゴが閉じられなくなる。
食べられない日が続くと衰弱してくる。
さわらせない外猫の場合、つらい状態である。

野生の肉食獣が歯をすべてなくすということは、ハイエナのエサになることを意味している。
しかし日本の野良猫は歯がなくなっても生きていける。
キャットフードのおかげである。

201006181.gif
TNR?Tシャツ2010注文受付中

banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/30(水) 06:10:29|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ