地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

地域猫物語~登場人物~猫を見て何を思うか人それぞれ

登場人物_convert_20170313161336

地域猫物語の登場人物

視点が違うと見え方も違ってくる
たまには違う視点の話を聞くのも必要


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
  1. 2017/03/13(月) 16:21:41|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

住民は被害のことは詳しいが、法律や猫の生態を知らない。
行政は3~4年で担当者が交代するので、経験の蓄積が少ない。
隠れエサやりはすぐ逃げるので、猫をほとんど観察していない。
猫ボラは一番情報を持っているが、組織を作るのが苦手。
獣医は専門以外のことはよくわからない。
  1. 2017/03/16(木) 13:30:56 |
  2. URL |
  3. ちゃま坊 #-
  4. [ 編集]

自分はどの立場なのか・・・色々考えさせられるイラストです。
餌やりの時は対極にある苦情者さんの気持ちを想像してみるのですが、同じ側と思っているボランティアや餌やりさんの気持ちは未だに分からない事が多いです。

自分なりの結論が出たら、またシェアして記事を書かせて頂きます。

いつも素敵なイラストを有難うございます。
  1. 2017/03/16(木) 11:02:07 |
  2. URL |
  3. エル姉 #lWEPZwCs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noranekogaku.blog8.fc2.com/tb.php/1624-77f826b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad