地域猫の作り方

野良猫と地域猫の研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TNR-Tシャツ2014

TNR-Tシャツ2014頒布します。
イラストはちゃま坊、製作は猫キューブです。



TNR-T2014iromihon2_convert_20140625131200.jpg
サイズはS/M/L/XLの4種類
カラーはオレンジ/杢グレー/サムライブルー/ライトブルー/アイスグリーン/ライトパープル/マスタード/バーガンディの8色
1枚2500円

申し込みは猫キューブサイトから(7月10日締めきり)
スポンサーサイト
  1. 2014/06/25(水) 13:28:31|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

TNR-Tシャツ2013作ります

恒例のTNR-Tシャツを作ります。
今年は見上げるヨウカンのイラストです。
よろしくお願いいたします。
TNR-T20130709232411f34.jpg

オーダー締め切り 2013・7・27
Tシャツ オーダーフォーム   2013 TNR Tシャツ←ここをクリック!!

製作頒布は猫の里親探し猫キューブです。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2013/07/18(木) 16:24:31|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地域猫の現場で伝染病猫パルボが出た場合

短期間に外猫が何匹も死ぬ病気がある。
パルボウィルスによって急性腸炎を起こす伝染病だ。

最初の1匹目の死はいきなりやってくる。高熱が出てエサを食べないなと思っていると、何度も吐いて、下痢をして突然死にいたる。経過は1~3日くらい。動物病院に運んだ時にはすでに亡くなる間際のことが多い。
この時点では交通事故や毒物中毒なども疑っているが、2匹目の同じ症状が出ると伝染病が濃厚になってくる。
高熱、嘔吐、白血球の減少、伝染性がキーワードになる。

猫パルボがほぼ確定になったら、何をすべきか?
感染を拡大させないために、すぐに行動に移らなければならない。
予防対策が第一優先になる。

動物病院に消毒薬ビルコン(またはグルターZ)、タミフル、猫インターフェロン、を大至急確保してもらう。
死亡した猫に触れたものはなるべく捨てる。
嘔吐物、便などは処理したあとに50~100倍濃度ビルコン液で消毒する。(手袋マスク装着)

ビルコン


同じエサ場に来る猫は感染の可能性が高い。この時点で、すでに潜伏期間かもしれない。(発症まで2~12日)
このまま発症まで黙って見ているわけにはいかない。発症すれば死ぬ確率が高いからだ。

予防注射は3週間以上先でないと効果が期待できないので、このケースでの使用には疑問がある。
捕獲できる猫は、猫インターフェロンの注射を数回する。(速やかな免疫力アップを期待)
エサを食べにくる猫には、タミフルを1日2回5日間エサに混ぜる。(ウィルスの増殖を抑制する効果を期待)
予防注射以外は効能外の使用であるが、他に選択肢がないので、試してみる価値はある。

発症した猫が死亡する大きな原因は、嘔吐による脱水と敗血症と言われている。これにはリンゲルやブドウ糖液の輸液と抗生物質で対応する。
数日間頑張りぬいて、免疫力でウィルスを撃退できた猫は回復に向かう。通常、発症後3日が山である。

パルボウィルスは2年間生きているとか高温でも死なないとかウワサがある。毒性が強く不死身のようなウィルスだが、接触しても生き残る猫がけっこういる。そして数週間で感染の拡大が終息することが多い。
これは予防注射を受けたことがなくても、自然免疫を持っている外猫がいるのだと考える。
経験的に若い猫ほど死亡率が高く、歳を取った猫ほど生き残る傾向がある。

この病気、感染ルートを確定するのがすごく難しい病気と言える。
嘔吐物や便が処理されず、乾燥して人の靴の裏などに付いて、ウィルスが拡散されているかもしれない。発情の季節には猫の行動範囲も広がる。TNRの現場でも人が拡散してしまう可能性がある。

現在のところ最も確かな対策は、捕獲時に1回でもいいから予防注射を打っておくことだ。
費用はかかるが、1回と0回では死亡率にかなり大きな差が出る。



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/27(木) 15:40:04|
  2. 地域猫

TNR-Tシャツ2012

毎年恒例のTNR-Tシャツ2012のお知らせです。
今年のイラストはアメショ柄をTNRロゴに見立てました。
2012TNR-Tre.jpg


完成イメージはこんな感じ。
2012TNR-Tb1_convert_20120612144916.jpg



色は7色から、サイズはS~XLから選択してください。
濃い色(ネイビー、チョコレート)では白猫白文字になります。

2012TNR_convert_20120612152333.jpg


ご注文はこちらから
2012 TNR T-シャツオーダーフォーム
*ご注文の締め切りは6月25日予定です
*T-シャツのお届けは7月5~10日を予定しております

このTシャツ頒布は猫の譲渡会「猫キューブ」が担当します。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/12(火) 15:21:57|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:3

オス猫の片睾丸問題

オス猫の去勢手術で、タマがひとつしかないケースがある。
片睾丸、陰睾などと呼ばれている。

袋の中(陰嚢)にあるものは通常通りの摘出になる。
では、
ないほうのタマはどこにあるのか?

陰嚢と鼠径部の間の皮下にあることが多い。
さわってわかることもあるが、切開しないとわからないこともある。
腹腔の中にあることもある。
開腹してさがしてみないとわからない。
探しても見つからないケースもある。これは先天的に睾丸が1つしかない場合。

腹腔の中にある睾丸は繁殖能力はないと言われている。
しかし男性ホルモンを出すので、性的な問題行動などを引き起こす可能性がある。
年をとってから腹腔内で腫瘍化するケースも報告されている。

野良猫の陰睾は悩むところである。
場合によってはメスを3ヶ所も入れなければならないからだ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2012/03/06(火) 10:44:02|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:5

時代とともに変わる人と動物の関係

獣医学という視点で見ると、
太平洋戦争までは馬の時代であった。軍用馬というものが国にとって重要な動物で、職業としてそれに従事する人も多くいた。

戦後は馬から牛の時代になった。食糧生産としての乳牛や肉牛の需要が大きく伸びた。おかげで人々の食生活も大きく向上した。

高度成長期から犬猫の時代になってくる。だいたい昭和40年代あたりからだ。
経済的に豊かになるとどこの国でもペットを飼う人が増えてくるのだ。
さらに少子化が始まり子供の数より犬猫の数が多い状況になると、それに関わる人もどんどん増えてくる。
関心を持つ人が増えるということは、それについての情報も集まり思考も進む。
職業としても新たなサービスも登場してくる。
どんな職業が出てきたか挙げてみる。

犬猫の獣医師
動物の看護アニマルテクニシャン
犬の理容トリーマー
犬の訓練士
犬猫のペットショップ
犬猫の繁殖ブリーダー
ペットフード販売業
ペットフード製造業
動物医薬品製造業
動物医薬品販売業
その他ペット用品製造販売業
ペットシッター
ペットホテル
ペットタクシー
大学獣医学部
動物専門学校
獣医専門書ペット専門雑誌
動物霊園
猫カフェ
ペット保険
ペット探偵
・・・・・
思いつくだけ書いたが、まだまだあるだろう。
それぞれが複雑につながりあって巨大な「ペット産業」が形成されてきた。
儲かるという思惑で新たな業種の参入もまだ続いている。

さらに市民活動や行政事業にも犬猫を専門にやるところが増えてきた。
地域猫活動
犬猫の譲渡会活動
動物愛護相談センター
などにも専門知識が集まる。

現代は実に多くの人が犬猫のことを毎日考えている時代となった。
情報はどんどん蓄積されている。
良いものも悪いものもある。

この流れはどこまで拡大していくのだろうか。
ベビーブームで子供向けの商売が盛んになり、少子化でやがて衰退していったように、
ペット関連産業もやがて衰退する日が来るのだろうか。

そうなった時に、捨てられたり殺処分される犬猫が増えることを心配する。
文化として「殺処分ゼロをめざす」風潮が広がることを願う。


人気ブログランキング 猫
banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/01(日) 10:48:10|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

ネコは小さな犬ではない~野良猫問題

「ネコは小さな犬ではない」

これは獣医学の世界でよく言われる言葉だ。犬でうまくいった治療方法が猫に応用できないことがある。解剖学的にも生理学的にも犬と猫では違っている部分があるからだ。

野良猫問題でも犬のやり方を応用しようと考える人がよくいる。
犬でうまくいっているのだから猫でもうまくいくだろうと思うらしい。

犬の起こしたトラブルは飼い主責任である。猫も当然、飼い主責任があるだろう。
しかし外にいる猫には飼い主不明という形態がかなりある。
登録制度がないのだから、だれが飼い主かの判定がむずかしい。

エサをやった人間が飼い主だ!という意見をいう人もいる。
では何回エサをやったら飼い主なのか?
100人にエサをもらったら100人が飼い主なのか?
猫の所有権の争いになったらどうなるのか?
こういう疑問に誰も答えられない。

だれかに責任を取らせたいのはわかる。
しかし調査して実行するには現実性に乏しい。
すべてのエサやりを調べ上げることは、現実には不可能なのだ。

日本の猫の多くは外出自由で、不特定多数の人からエサをもらって暮らしている。
ふらりと家出をして、他の家に住み着くことはよくある。
猫には複数の飼い主が存在することがよくある。
登録制がないから、飼い猫と野良猫の間に境界線を引くことは難しい。

完全室内飼い猫は増えてはきているが、まだまだ少数派といえる。
猫の登録制度を問う国民的な議論が起こったとしても、今の現状だと犬と同じにするにはまだ遠い道のりだろう。

野良問題も、猫には猫の処方箋が必要だ。

人気ブログランキング 猫
banner_031.gif

にほんブログ村ランキング地域猫
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/04(日) 23:54:30|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

最近のつぶやきコピー 11/27~12/2

noranekogaku ちゃま坊
寒くてかわいそうなのはよくわかる。でもリリースしなきゃだめだ。猫ハウスは勝手に設置したらダメだよ。店長の許可もらってからね。せっかく地域猫始まろうとしてるんだから。もめないようにね。
12月2日

noranekogaku ちゃま坊
12月11日(日)「NekoChu」ねこの譲渡会in品川区西大井 【駅から5分】【会場室内】【猫を抱っこでできます】13:00~17:00ウエルカムセンター原にて。satoya-boshu.net/keiji/viewtopi…
12月1日

livedoorenter 猫とワイン
NPO 法人 ふなばし地域ねこ活動 【地域猫活動セミナー】第10回 ふなばしニャンポジウム開催! hunabashineko.blog81.fc2.com/blog-entry-186… 船橋市動愛センターのおもち君、愛らしい~♪
12月1日
noranekogaku がリツイートしました。

noranekogaku ちゃま坊
12月4日(日)墨田区地域猫セミナー開催。曳舟文化センターにて13:30~4:30まで。地域猫とペットの防災避難について。すみだ地域ねこの会。sumineko.net/osirase/osiras…
12月1日

noranekogaku ちゃま坊
野良猫が増えているという新たな相談あり。またもや区役所から近い場所。区は地域猫事業をやっているというのに、灯台もと暗しか。
11月29日

noranekogaku ちゃま坊
日暮れが早い。日照時間の変化で猫の発情のスイッチが入り始める。猫のケンカの声があちこちで多くなる12月か。
11月28日

noranekogaku ちゃま坊
きのうの地域猫セミナーで大阪市のお役人と話をした。きょうの選挙の行方は、公園ねこ適正管理推進サポーター制度にどう影響するのか。気になる所。
11月27日

noranekogaku ちゃま坊
bit.ly/rrVLJ8う~む、この耳カットはYさんの病院でやったのだろうと推測する。以前相談が入っていた現場、大井町。
11月27日
  1. 2011/12/03(土) 17:12:34|
  2. 野良猫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

猫の譲渡会 2週間ルールについて

猫の譲渡会(里親会)には2週間ルールというのがある。

譲渡会場には各地からいろんな猫が集まってくる。
会の主催者は伝染病の猫が入ることを一番心配している。

猫を拾った時点で伝染病に感染していた場合、通常2週間以内に発症する。
ということは、2週間過ぎて健康な猫は伝染病の確率が低いといえる。

譲渡会直前にワクチン接種を受けても、保護して2週間過ぎていない猫は安全とは言えない。
ワクチンの効果は3週間くらい経たないと期待できないからだ。

保護して2週間過ぎていない猫は、他の猫と違う部屋で隔離展示にする。
伝染病の潜伏期間であると想定して、手の消毒や排泄物の処置は特に厳重にする。

2週間ルールを守ることで、
最も恐れている猫パルボ腸炎(猫汎白血球減少症)の被害を最小限に抑えることができる。

「ワクチン接種後3週間以上」
というルールにするとさらに安全性は高くなる。しかし、そうすると子猫の場合11週齢以下では参加できないことになってしまう。(ワクチンは8週齢過ぎてからの接種が普通)これでは多くの子猫のチャンスをなくしてしまうことになる。

猫パルボ腸炎は忘れたころに発生する。
用心をするに越したことはない。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/11/29(火) 19:18:30|
  2. 猫もらい手探し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最近のつぶやきコピー 11/15~11/24

noranekogaku ちゃま坊
新宿区の地域猫セミナーは毎年全国から地域猫関係者が集まる。会場内に豪華な顔ぶれがみられるのが楽しみ。11/26高田馬場でameblo.jp/nerimaneko/ent…
11月24日

noranekogaku ちゃま坊
bit.ly/w2idwb待ち猫カレンダーがアマゾンから届いた。売上はl大阪の猫たちに少し役立つらしいhomepage3.nifty.com/luna-sy/ca01.h…
11月24日

noranekogaku ちゃま坊
被災地や小笠原や動物管理センターからも、東京へと猫が集まる。都内で猫の里親会、増えてきたがまだ足りない。どこも猫が供給過剰。室内公共施設で定期的にできる場所をもっと増やすべき。
11月24日

noranekogaku ちゃま坊
体重980g、生後2ヶ月の子猫と見立てる。が口を開けてびっくり。歯の生えかわりが始まってる。ということは生後5ヶ月。体格はこの2倍、体重は2kg以上あるのが普通。よくぞ今までカラスに見つかんなかったな。
11月22日

noranekogaku ちゃま坊
創作意欲を刺激するのは、やはり他人の作品に触れること。昨日の「猫だらけ展」の余韻が少しあるうちに、ねこイラスト描くかなと思ってみたりするが、頭の中でいろんな絵がぐるぐる回るだけ。
11月20日

noranekogaku ちゃま坊
本日西大井で猫の譲渡会。50匹くらい参加予定。子猫もまだいる。2時からの猫ボラ会議のお題はこれ。「困った人たち報告会」satoya-boshu.net/keiji/viewtopi…
11月20日

noranekogaku ちゃま坊
区役所での地域猫定例会から今帰宅。今日の話題、問題のある外猫エサやりの深刻な被害について。猫好きにも猫嫌いにもトラブルを起こす人がいる。
11月17日

noranekogaku ちゃま坊
地域猫の第一歩は住民の誰かに話をすること。町内会役員だとなお良い。そこから保健所に相談電話を入れてもらう。区の地域猫支援事業の紹介を受けられる。さらにTNRや譲渡のボランティア区民活動の協力も得られる。品川区の場合。
11月16日

noranekogaku ちゃま坊
スーパー裏の猫たち見てきた。夜の駐輪場の裏に5~6匹。すでに手術の済んだ耳カット猫も数匹。かなり人なれしている。1mくらいまで近づける。今年生まれの猫がほとんど。ここの町会長が地域猫活動に動き始めたとの情報。
11月15日

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/11/25(金) 13:56:13|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。